大阪の中古マンション探しにおいて、おすすめのエリアをまとめたサイトです。

オススメの中古マンション購入エリア 2011年大阪版

中古マンションというのは、不動産業界の中でも「ドル箱」に属するカテゴリーです。新築よりも圧倒的に物件の流通量が多く、また物件を求めている顧客の数も多いので、必然的に不動産業者にとっては中古マンションの仕事をすることが多くなります。

これだけ多くの物件が流通していると市場原理がすでに確立しており、人気のある物件とそうでない物件の格差も実際にかなりあります。特に不動産というのは動かすことができない資産と言うだけあって物件が所在している場所の立地条件に左右されやすく、ほとんどの人は立地条件である程度の絞り込みをした後から、ようやく上物(建物のことです)の検討をするという順序になります。それだけ、中古マンションはどこに建っているのかということが重要なわけです。

そこで、このサイトでは中古マンションの動向を分析、紹介するとともに中古マンションが建っている場所にスポットを当てたいと思います。

これだけ人気エリアとそうでないエリアの格差が大きくなってくると、マンション探しをしている人にとっても関心が高い要素となっていますので、このサイトでは大阪版と題して大阪のおすすめスポットを後半で具体的に紹介していきたいと思います。

オススメの中古マンション購入エリア 2011年大阪版

2011年の中古マンションはどうだったのか

2011年の中古マンション動向を振り返って分析します。

編集部厳選!おすすめ中古マンション購入エリア 2011年大阪版

大阪府内で2011年に注目度の高かったエリアを7つ紹介します。

Category

  • 2011年の中古マンションはどうだったのか
    • 2011年を振り返って
    • 中古マンションの当たり年
    • 2011年 大阪の中古マンションはどうだったのか
    • 新築マンションの事情も振り返ってみよう
    • 人気エリアに地域間格差が拡大
    • 地価下落に歯止め、上昇ポイントも
    • 都心回帰の流れは依然続く
  • 編集部厳選!おすすめ中古マンション購入エリア 2011年大阪版
    • 北千里、山田(吹田市) 千里ニュータウンと周辺に人気物件が多数
    • 弁天町(港区) ベイエリアの玄関口にタワーマンション続々誕生
    • 上本町(天王寺区) 文教地区にマンションラッシュ到来
    • 阿倍野(阿倍野区) 日本最大級の再開発に伴い、物件流通量増加
    • 少路(豊中市) 近隣に高級住宅地、ただいま人口増加中
    • 久宝寺(東大阪市) タワーマンションプロジェクトを受け、マンション開発ラッシュ
    • 和泉府中(和泉市) 駅前再開発で、人気地区の仲間入り